野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天美馬、25日ぶり先発へ 今季未勝利「修正するにはいい時間だった」

楽天・美馬学投手が16日のソフトバンク戦に先発する。昨季は11勝を挙げたが、今季は4試合に先発するも0勝3敗。25日ぶりの先発に「(1軍に)ずっと帯同させてもらっていたので、とにかく、その間にやってきたことをゲームで出せるようにしたいなと思っています」と意欲を見せた。

楽天・美馬学【写真:荒川祐史】
楽天・美馬学【写真:荒川祐史】

ソフトバンク戦に先発「結果を出して応えたい」

 楽天・美馬学投手が16日のソフトバンク戦に先発する。昨季は11勝を挙げたが、今季は4試合に先発するも0勝3敗。25日ぶりの先発に「(1軍に)ずっと帯同させてもらっていたので、とにかく、その間にやってきたことをゲームで出せるようにしたいなと思っています」と意欲を見せた。

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 美馬は3月31日のロッテ戦で今季初先発をしたが、3回途中、3被弾で降板。4月も3試合に先発したが、序盤の失点が響き、今季はまだ勝利を挙げられていない。4月21日のオリックス戦で3敗目を喫し、24日に出場選手登録を抹消された。

 1軍に帯同しながら投球フォームを修正した。「悪い癖だったり、うまく投げられない理由だったりというのがそこ(フォーム)にあったので。長い期間をもらえたので、修正するにはいい時間だったかなと思います」と美馬。8日はファームのDeNA戦に登板。5回を投げ、被安打5、1失点でまとめた。「やりたいことはやれたし、(修正したフォームで)違和感なく投げられている」と手応えをつかんだ。

 25日ぶりの先発マウンドに向け、「こういうチャンスをもらえたので試合で結果を出して応えたいなと思います」と気合十分だ。今季、ソフトバンクとは4月7日に対戦。唯一、黒星が付かなかった試合だが、2回までに3点を失った。「ランナーを出しても粘って、勝ちにつながるピッチングをしたいと思います」。前回の反省を生かし、自身の今季初白星をつかむ。

(高橋昌江 / Masae Takahashi)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」