野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス連敗ストップ 柳田3安打、摂津が初先発初勝利 西武は打線元気なし

ソフトバンクが5-3で勝利し、連敗を4で止めた。22日、本拠地ヤフオクドームで行われた首位西武との一戦。中村晃が2ラン、柳田が3安打1打点と打線を牽引すると、今季初先発となった摂津が5回を粘りの投球で無失点に抑えて快勝。摂津は今季初勝利で、2年ぶりの白星をあげた。

2年ぶりの白星をあげたソフトバンク・摂津【写真:藤浦一都】
2年ぶりの白星をあげたソフトバンク・摂津【写真:藤浦一都】

摂津は5回までに5つの四球を与えながらも、無失点に抑える

 ソフトバンクが5-3で勝利し、連敗を4で止めた。22日、本拠地ヤフオクドームで行われた首位西武との一戦。中村晃が2ラン、柳田が3安打1打点と打線を牽引すると、今季初先発となった摂津が5回を粘りの投球で無失点に抑えて快勝。摂津は今季初勝利で、2年ぶりの白星をあげた。

【PR】セ・パ交流戦を観るなら「DAZN」 ”初月無料キャンペーン”実施中、登録はこちらから

 初回、中村晃が四球で出塁すると、柳田の右前安打でチャンスを拡大。松田の左前適時打で先制した。2回には柳田が右前適時打を放って加点。4回には中村晃に5号2ランが飛び出して、リードを広げた。

 千賀の登録抹消に伴い、今季初先発となったベテランの摂津は粘りの投球。5回までに5つの四球を与えて、毎回のように走者を背負う苦しい投球となったが、最後の1本は許さず。5回で102球を要したが、無失点に封じて今季初勝利をマークした。

 西武は、直近5試合のうち3試合で零封負けを喫している打線が、この日も元気なし。摂津が四球連発で苦しむ中で、あと1本が出なかった。先発のカスティーヨも8安打5失点で5回途中でノックアウト。最多で16あった貯金は10まで目減りしてきた。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬