野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷&トラウトはメジャー最強コンビ候補「最も優秀な打者の2人」

大谷&トラウトはメジャー最強コンビ候補「最も優秀な打者の2人」

エンゼルスは22日(日本時間23日)から敵地ブルージェイズ戦に臨む。大谷翔平投手が20日(同21日)の本拠地レイズ戦で8回途中6安打9奪三振2失点と快投し、連敗を「5」でストップ。一時、21打数無安打という不調に陥っていた主砲のマイク・トラウト外野手は、19日(同20日)に二塁打と本塁打でマルチ安打を記録すると、20日も3四球を選ぶなど復調しており、再び上昇気流に乗りたいところだ。

エンゼルスのマイク・トラウト(左)と大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスのマイク・トラウト(左)と大谷翔平【写真:Getty Images】

アストロズ戦では1&2番でコンビを組んだ2人、読者へのアンケートの結果は…

 エンゼルスは22日(日本時間23日)から敵地ブルージェイズ戦に臨む。大谷翔平投手が20日(同21日)の本拠地レイズ戦で8回途中6安打9奪三振2失点と快投し、連敗を「5」でストップ。一時、21打数無安打という不調に陥っていた主砲のマイク・トラウト外野手は、19日(同20日)に二塁打と本塁打でマルチ安打を記録すると、20日も3四球を選ぶなど復調しており、再び上昇気流に乗りたいところだ。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 トロントでは、この2人が3試合ぶりに打線に並ぶ。トラウトと大谷は、15、16日(同16、17日)の本拠地アストロズ戦では1、2番で“最強コンビ”を組むなど、打線の中でチームの浮沈を左右する存在だ。MLB公式サイト内の人気コーナー「Cut4」では先週、「球界のベストデュオを抱えるチームはどこだろう?」と見出しを付けた記事を掲載し、メジャー全30球団の中から6組を選出。その中に大谷&トラウトのコンビも候補に挙がっていた。読者へのアンケートも行い、スタートから1週間が経過したが、どのような結果が出ているのだろうか。

 メジャーを代表する一流打者たちと共にルーキー大谷の名前が選出された。「Cut4」では「球界のベストデュオを抱えるチームはどこだろう?」と、メジャー全30球団の中から6組を選出し、ファンに投票を呼び掛けた。ヤンキースのジャッジ&グレゴリウス、カブスのブライアント&リゾ、アストロズのアルトゥーベ&コレア、ナショナルズのハーパー&レンドン、ブレーブスのフリーマン&アクーニャ、そしてエンゼルスのトラウト&大谷が選ばれている。

 開幕から投打で二刀流を成功させ、メジャーリーグでセンセーショナルな活躍を見せる大谷。アストロズ戦ではトラウトとの1、2番コンビを結成したが、同サイトでは開幕から大谷が投打で数々の記録を残したことを言及し、「トラウトとオオタニが今シーズンのメジャーにおける最も優秀な打者の2人であるということを考慮すると、全くもって懸命な選択である」と称賛している。

 また、成績以外の部分でも大谷&トラウトのコンビはスター性があるとレポート。「2人が映画に主演するとしたら、そのポスターの画がどんなものか、我々はすでに知っている」とし、スプリングトレーニングで大谷とトラウトがゴルフカートに一緒に乗る様子を振り返った。

 同サイトでは投票を呼びかけ、1週間が経過した21日(同22日)時点ではジャッジ&グレゴリウスのヤンキースが36%でトップ。アルトゥーベ&コレアが20%で2位、ブライアント&リゾが18%で3位と続き、大谷&トラウトコンビは13%で4位となっている。もっとも、大谷がこのまま活躍を続ければ、最強デュオの“勢力図”が変わる可能性も十分にあるだろう。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」