野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島、新井が今季1号3ランを含む2安打5打点! 首位攻防戦は1勝1敗のタイ

広島が初回に5点を奪うなど11安打9得点で大勝した。23日、ひたちなか市民球場で行われた巨人戦。1番・田中が先頭打者アーチを含む1試合2本塁打、新井の今シーズン1号3ランが飛び出すなど序盤で勝負を決め9-3で首位攻防戦を制した。

広島が序盤のリードを守り大勝
広島が序盤のリードを守り大勝

田中は先頭打者アーチを含む1試合2本塁打

 広島が初回に5点を奪うなど11安打9得点で大勝した。23日、ひたちなか市民球場で行われた巨人戦。1番・田中が先頭打者アーチを含む1試合2本塁打、新井の今シーズン1号3ランが飛び出すなど序盤で勝負を決め9-3で首位攻防戦を制した。

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継&広島戦見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 カープ打線が初回から爆発した。先頭の田中が巨人・吉川光の2球目を叩き左翼席へ2号先頭打者アーチを放ち先制すると1死一、二塁から新井が左翼席に今季1号3ランを叩きこんだ。さらに2死二塁から美間が左前タイムリーを放ち初回に一挙5点を奪った。

 4回には先頭の田中がこの日、2発目となる3号ソロを右翼席へ運ぶと、1死一、二塁から新井が右中間へ2点三塁打。続く会沢が右前タイムリーを放ち4点を追加した。投げては先発の岡田が雨が降りしきる中、7回7安打3失点の好投を見せ5勝目を挙げた。

(Full-Count編集部)

座ってできる体幹トレーニング コアトレチェア

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」