野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武ウルフ、2発食らい4回途中5失点 約1か月ぶり復帰登板もKOされる

西武のブライアン・ウルフ投手が4回途中でノックアウトされた。24日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。約1か月ぶりの復帰登板となった右腕だが、5点を失ってマウンドを降りた。

試合はソフトバンクがリード中
試合はソフトバンクがリード中

2回にデスパイネ、3回に柳田に本塁打を浴びる

 西武のブライアン・ウルフ投手が4回途中でノックアウトされた。24日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。約1か月ぶりの復帰登板となった右腕だが、5点を失ってマウンドを降りた。

【PR】「DAZN」ならソフトバンク戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 4月15日の楽天戦で7安打8失点KOされたウルフ。右肘の痛みを訴えて出場選手登録を抹消され、この日は復帰戦だった。2回にデスパイネに10号2ランを浴びると、甲斐の適時打で逆転を許した。3回には柳田に11号2ランを被弾した。

 4回1死から、上林に右中間フェンス直撃の二塁打を浴びると、辻発彦監督はたまらず交代を告げた。代わった小石が本多に中前適時打を浴びたため、ウルフは5失点に。復帰登板は3回1/3を投げて、8安打2本塁打5失点となった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬