野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日山井、初回に今季初失点 連続無失点は15イニングでストップ

中日の山井大介投手が12日、敵地・楽天生命パークで行われた楽天戦で今季3度目の先発マウンドに上がった。過去2試合では無失点での投球を続けていたが、初回から3点を失い、今季16イニング目で初めて失点を喫した。

楽天・アマダ―に押し出しとなる四球を与えた中日・山井大介【写真:荒川祐史】
楽天・アマダ―に押し出しとなる四球を与えた中日・山井大介【写真:荒川祐史】

2試合連続無失点中だったが、今季16イニング目で初失点

■楽天 – 中日(12日・楽天生命パーク)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 中日の山井大介投手が12日、敵地・楽天生命パークで行われた楽天戦で今季3度目の先発マウンドに上がった。過去2試合では無失点での投球を続けていたが、初回から3点を失い、今季16イニング目で初めて失点を喫した。

 立ち上がりに乱れた。先頭の田中に四球を与えると、2死から茂木、ウィーラー、アマダーと、まさかの3連続四球で押し出し。さらに島内に中前への2点適時打を許して、3点の先行を許した。

 この試合が今季3度目の先発となった山井。初先発だった5月22日のDeNA戦で史上9人目となる40歳代での完封勝利をマークすると、6月3日の日本ハム戦でも6回3安打無失点と好投して2勝目をマークし、15イニング連続無失点中だった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」