野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 投手本塁打にもパ優勢の要因が見える!? 日ハム上原で7本目、セはまだ0本

投手本塁打にもパ優勢の要因が見える!? 日ハム上原で7本目、セはまだ0本

日本ハムの上原健太は、18日の広島戦に先発、5回3被安打自責点1の好投で今季初勝利、通算2勝目を挙げた。この試合で上原はプロ初本塁打も打っている。

日本ハム・上原健太【写真:石川加奈子】
日本ハム・上原健太【写真:石川加奈子】

DH制で打席に立たないパの投手、打つのは交流戦の9試合だけ

 日本ハムの上原健太は、18日の広島戦に先発、5回3被安打自責点1の好投で今季初勝利、通算2勝目を挙げた。この試合で上原はプロ初本塁打も打っている。

【PR】「DAZN」ならプロ野球が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 上原は5回、先頭打者として打席に立ち、広島の先発福井優也から本塁打。この時点で日本ハムは3-1とリードしていたが、これを3点差に広げる貴重な一発だった。

 上原がプロ入りしてから打席に立ったのはこの試合が始めて。第1打席では三振し、2打席目にプロ初安打となる本塁打を打った。上原はファームでも31試合に出場しているが、一度も打席に立っていない。

 パ・リーグは普段はDH制があるため、投手が打席に立つことはほとんどない。投手がバットを握る機会は、交流戦のセ・リーグ主催試合、9試合に限られる。その限られた試合でホームランを打つのは極めてレアなケースだ。交流戦でパ・リーグの投手が本塁打を打ったのは今回の例も含め7例目となる。

2005年5月11日 JP※(オ)東京ドーム・巨人戦 内海哲也から

2005年5月21日 岩本勉(日)東京ドーム・巨人戦 野間口貴彦から

2006年6月9日 松坂大輔(西) 甲子園・阪神戦 ダーウィンから

2008年5月28日 ガトームソン(ソ)新大分球場・横浜戦 三浦大輔から

2008年5月29日 大隣憲司(ソ)北九州市民球場・横浜戦 小林太志から

2011年6月15日 フィガロ(オ)横浜スタジアム・横浜戦 加賀繁から

2018年6月18日 上原健太(日)マツダスタジアム・広島戦 福井優也から

※JPはジェレミー・パウエル

 上原はオリックスのフィガロ以来7年ぶりの一発。日本ハムでは岩本勉に続く2人目となる。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」