野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • メジャーで起きた素手キャッチ&ダイブスローが凄い 「何て男」「美しい」

メジャーで起きた素手キャッチ&ダイブスローが凄い 「何て男」「美しい」

パイレーツのジョシュ・ハリソン内野手が、素手キャッチからのダイビングスローとこれ以上にない超美技を見せ、絶賛の嵐を呼んでいる。実況が思わず「どの角度から見ても美しい」とため息を漏らしたのは18日(日本時間19日)、本拠地ブリュワーズ戦の8回だった。

パイレーツのジョシュ・ハリソン【写真:Getty Images】
パイレーツのジョシュ・ハリソン【写真:Getty Images】

パイレーツのジョシュ・ハリソンが見せた超美技に絶賛の嵐

 パイレーツのジョシュ・ハリソン内野手が、素手キャッチからのダイビングスローとこれ以上にない超美技を見せ、絶賛の嵐を呼んでいる。実況が思わず「どの角度から見ても美しい」とため息を漏らしたのは18日(日本時間19日)、本拠地ブリュワーズ戦の8回だった。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 8回1死走者なしの場面。ブリュワーズのソガードが放った打球は投手のグラブに当たり二塁へのボテボテの当たりに。打球方向が変わり二塁手ハリソンは猛チャージで地面に転がるボールを素手でキャッチし、そのままの勢いでダイビングスロー。ソガードもヘッドスライディングを見せたが間一髪でアウトを奪った。

 地元TV局「ATTP」の解説は「動きながらのアンダーハンドスロー。この状況でこれ以上に良いプレーはないでしょう。見てください。どの角度から見ても美しい」と興奮気味に語ると、解説者も「素手でキャッチし、グラウンドに平行に投げました」と称賛した。

 MLB公式インスタグラムは「空中浮揚」と言葉を添え、グラウンドに平行する姿でダイビングスローを行うアリソンの決定的な写真と共にこの動画を公開した。アリソンが見せた超美技にファンからは歓喜のコメントで埋め尽くされた。

「彼はどうやったらあんなプレーができるんだ」

「イグチ」

「スポーツ界で最も過小評価されている選手」

「イケてる!!!」

「素晴らしい投稿」

「今年最もホットなプレー」

「GOAT×6」

「アメージングなプレー」

「ナイス!」

「そのプレーはマジで難しいに違いない」

「ジョシュ・ハリソンのいつも通りのプレー」

「何て男だ」

「J-Hayが魔法を披露している」

 素手キャッチからのダイビングスローの超美技にファンからは、ホワイトソックス時代の井口(現ロッテ監督)が見せた地面スレスレからジャンピングスローに例えるコメントも上がっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」