元広島&DeNAの左腕ザガースキー、ブルワーズで5年ぶりにメジャー復帰

パイレーツ時代のマイク・ザガースキー【写真:Getty Images】
パイレーツ時代のマイク・ザガースキー【写真:Getty Images】

中地区首位の強豪が発表、2013年以来のメジャー昇格

 広島、DeNAでプレーした左腕マイク・ザガースキー投手が5シーズンぶりにメジャー復帰することが決まった。ブルワーズが28日(日本時間29日)に発表。パイレーツ、ヤンキースに所属した2013年以来のメジャー昇格となる。

 ザガースキーは2007年にフィリーズでメジャーデビューし、ダイヤモンドバックス、パイレーツ、ヤンキースと渡り歩いてメジャー通算89試合に登板し、1勝0敗、防御率7.05の成績。2015年に広島に加入し、19試合登板で0勝0敗6ホールド、防御率2.40。1年で自由契約となると、翌2016年は4月に入ってからDeNAと契約し、32試合登板で3勝1敗3ホールド、防御率4.96の成績だった。

 DeNAも1年で自由契約となり、昨年はタイガースの2Aと3Aでプレー。今季はブルワーズ傘下3Aコロラド・スプリングスで32試合に登板し、0勝0敗、防御率3.90の成績だった。ブルワーズは現在、2位カブスに2ゲーム差をつけてナ・リーグ中地区首位。優勝争いを繰り広げるチームに加わることになる。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY