野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ佐々木が右ひじ関節鏡視下遊離体除去手術 投球練習再開まで1か月半

ロッテは6日、2016年ドラフト1位の佐々木千隼投手が、同日に神奈川県横浜市内の病院にて右ひじの関節鏡視下遊離体除去手術を行ったと発表した。キャッチボール再開までは、術後1か月半を要する見込みだという。

ロッテ・佐々木千隼【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
ロッテ・佐々木千隼【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

2016年ドラフト1位右腕、今季は2軍で2勝3敗、防御率5.12

 ロッテは6日、2016年ドラフト1位の佐々木千隼投手が、同日に神奈川県横浜市内の病院にて右ひじの関節鏡視下遊離体除去手術を行ったと発表した。キャッチボール再開までは、術後1か月半を要する見込みだという。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 2年目右腕は今季、2軍で9試合に投げ、2勝3敗、防御率5.12の成績だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」