野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神ロサリオ、特大5号ソロで先制 左翼席へ約2か月ぶりの一発

阪神のウィリン・ロサリオ内野手が先制の一発を放った。21日、敵地でのDeNA戦に「5番・一塁」でスタメン出場し2回に5号ソロを左翼席へ放り込んだ。

阪神・ロサリオが先制の一発を放つ
阪神・ロサリオが先制の一発を放つ

5月22日のヤクルト戦以来となる本塁打

■DeNA – 阪神(21日・横浜)

【PR】「DAZN」なら阪神戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 阪神のウィリン・ロサリオ内野手が先制の一発を放った。21日、敵地でのDeNA戦に「5番・一塁」でスタメン出場し2回に5号ソロを左翼席へ放り込んだ。

 両チーム無得点で迎えた2回。先頭で打席に入ったロサリオは2ボール1ストライクからの4球目。DeNA石田が投じた高めのチェンジアップを捉えると打球は左翼席上段に飛び込む5号ソロとなった。5月22日のヤクルト戦以来の一発に敵地の虎党は大いに沸いた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」