野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、第1打席からパワー全開 敵将明かす舞台裏「ダグアウトでみんな…」

大谷翔平、第1打席からパワー全開 敵将明かす舞台裏「ダグアウトでみんな…」

ホワイトソックスのリック・レンテリア監督は23日(日本時間24日)の敵地エンゼルス戦後に、豪快な8号ソロ弾をバックスクリーンに運んだ大谷翔平投手の規格外のパワーを称賛した。試合はホワイトソックスが5-3で勝利している。

第8号ソロホームランを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
第8号ソロホームランを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

ホワイトソックスのレンテリア監督が絶賛

 ホワイトソックスのリック・レンテリア監督は23日(日本時間24日)の敵地エンゼルス戦後に、豪快な8号ソロ弾をバックスクリーンに運んだ大谷翔平投手の規格外のパワーを称賛した。試合はホワイトソックスが5-3で勝利している。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 大谷は2回の第1打席に先発右腕ジオリートから左翼フェンスギリギリの惜しい大飛球を放った。そして、4回の第2打席には、センターへ飛距離133メートルという特大弾をスタンドに叩き込んだ。

 レンテリア監督によれば、試合中のダグアウトでは、この日初対決した二刀流の話題で持ちきりだったという。

「彼はパワーを持っている。最初の打席も大飛球だっただろう。ダグアウトではみんな『アイツにはパワーがあるな』と話していたんだ。そして、センターにホームラン。あの後は『確定だな』と話したんだよ」

 最初の2打席を終えた段階で、ホワイトソックスは大谷を「パワーヒッター」と完全に認めざるを得なかったようだ。

「将来有望な若者だ。打席は良かったし、落ち着いていた。彼を追う全ての人々にとってエキサイティングな存在だよ」

 パドレス、カブス、ホワイトソックスを率いてきた指揮官は、メジャーを席巻する二刀流の男を手放しで賞賛した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」