野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神が逆転勝ちで広島戦の連敗6で止める 甲子園での連敗も5でストップ

阪神は25日、本拠地での広島戦を6-3で勝利。北條が3安打2打点の活躍を見せるなど打線が奮起した。これで広島戦の連敗は「6」でストップ、甲子園での連敗も「5」でストップした。

阪神vs広島の試合結果
阪神vs広島の試合結果

北條は3安打2打点の大活躍、先発の才木は3勝目

■阪神 6-3 広島(25日・甲子園)

【PR】「DAZN」なら阪神戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 阪神は25日、本拠地での広島戦を6-3で勝利。北條が3安打2打点の活躍を見せるなど打線が奮起した。これで広島戦の連敗は「6」でストップ、甲子園での連敗も「5」でストップした。

 先発の才木が初回に松山に先制タイムリーを浴びる嫌な展開を打線が払拭した。1点を追う4回。1死一、二塁から北條の左前適時打で同点に追いつくと、伊藤隼の一塁強襲のタイムリー、ナバーロの2点適時打で一挙4点を奪い逆転に成功する。

 続く4回にも2死一塁から北條が左越えへタイムリー二塁打を放ち追加点。2点差に追い詰められた6回には代打・原口が左前適時打を放ちリードを3点に広げた。

 先発の才木は5回4安打3失点で3勝目を挙げた。広島は先発の九里が4回5失点で降板するなど投手陣が踏ん張り切れなかった。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」