野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武、元Rソックスの救援右腕マーティン獲得を発表「とても興奮している」

西武は26日、前レッドソックスのカイル・マーティン投手と選手契約について合意したと発表した。

レッドソックスからリリースされ、西武への入団が決まったカイル・マーティン【写真:Getty Images】
レッドソックスからリリースされ、西武への入団が決まったカイル・マーティン【写真:Getty Images】

同日にレッドソックスが契約解除を発表

 西武は26日、前レッドソックスのカイル・マーティン投手と選手契約について合意したと発表した。

【PR】「DAZN」なら西武戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 マーティンについては、同日にレッドソックスが契約解除を発表。球団公式ツイッターで「彼は日本でプレーするチャンスを探ることができる」としていた。204センチの長身を誇る27歳の中継ぎ右腕で、昨季メジャーデビューを果たし、2試合登板で防御率3.86。今季は3Aで30試合に登板し、3勝2敗1セーブ、防御率3.33の成績だった。

 マーティンは西武の球団公式HPで「埼玉西武ライオンズの一員となることにとても興奮しています。野球への愛情を分かち合える素晴らしいファンの皆さんがいる日本でプレーできることを誇りに思います。それぞれのファンの皆さんとつながりを持つことをとても楽しみにしています」とコメントしている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」