野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷2ランで「良い気分」に!? 先発左腕が歓喜のダンス「誰が責められる?」

大谷2ランで「良い気分」に!? 先発左腕が歓喜のダンス「誰が責められる?」

エンゼルスの大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地ホワイトソックス戦で驚愕の136メートル9号2ランを放ち、チームの11-3での勝利に貢献した。

ホワイトソックス戦に先発したエンゼルスのタイラー・スカッグス【写真:Getty Images】
ホワイトソックス戦に先発したエンゼルスのタイラー・スカッグス【写真:Getty Images】

先発左腕のスカッグスは6回1失点で8勝目を挙げた

 エンゼルスの大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地ホワイトソックス戦で驚愕の136メートル9号2ランを放ち、チームの11-3での勝利に貢献した。特大の一発にチームメートも思わず歓喜のダンスを踊った一幕をMLB公式サイト内の人気コーナー「Cut4」が伝えている。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 歓喜のダンスを踊ったのは先発左腕のタイラー・スカッグスだった。大谷が5回1死二塁の場面で右翼席へ特大の9号2ランを放った直後に両手を左右に振り“欽ちゃん走り”のような謎のダンスを披露した。同サイトは「ショウヘイ・オオタニの特大本塁打により、タイラー・スカッグスは喜びで踊った」と見出しを付けてレポートしている。

 記事ではまず2桁本塁打に王手をかけた大谷を「単に投げて打てるから特別なわけではない。彼は最もエキサイティングなオフシーズンの補強の1人であった。なぜなら、彼はベーブ・ルースの名前がささやかれるくらいに、この2つのことをとても上手くやるポテンシャルを持っているからである」と称賛。そして、この日は味方の大量援護もあり6回4安打9奪三振1失点の好投で8勝目を挙げたスカッグスを「オオタニのパワーを目撃した後、良い気分になるスカッグスを誰が責めることができるだろう」と、左腕の気持ちを代弁していた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」