野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹が劇的サヨナラ勝ち 9回に4点差追いつき、延長10回松田がサヨナラ打

ソフトバンクが大逆転サヨナラ勝利を飾った。26日、本拠地ヤフオクドームで行われたロッテ戦。4点ビハインドで迎えた9回裏に上林が同点3ランなどで追いつくと、延長10回に松田が中越えのサヨナラ適時打を放って勝負を決めた。

10回、サヨナラ打を放ったホークス・松田【画像:(C)PLM】
10回、サヨナラ打を放ったホークス・松田【画像:(C)PLM】

借金転落の危機を免れ、連敗を4で止める

■ソフトバンク 6-5 ロッテ(26日・ヤフオクドーム)

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 ソフトバンクが大逆転サヨナラ勝利を飾った。26日、本拠地ヤフオクドームで行われたロッテ戦。4点ビハインドで迎えた9回裏に上林が同点3ランなどで追いつくと、延長10回に松田が中越えのサヨナラ適時打を放って勝負を決めた。

 敗色ムードのヤフオクドームのボルテージが一気に上がった。4点ビハインドで迎えた9回。ロッテの抑え内をつかまえ、内川、松田らがチャンスを作ると、西田が左翼線適時打を放って1点を返した。2死まで持ち込まれたものの、ここで上林が起死回生の同点3ラン。試合を土壇馬で振り出しに戻した。

 延長12回、5時間45分の激戦の末に引き分けに終わった24日の京セラドームの一戦に続く延長戦に。すると、延長10回、ロッテの大谷から先頭の福田が四球を選ぶと、1死から内川が右前安打。中村晃が申告敬遠され満塁となり、松田が中越えのサヨナラ打を放ち、激戦に終止符を打った。ソフトバンクは敗れると、借金転落の危機だったが、劇的な勝利で連敗を4で止めた。

 ロッテはリリーフ陣が大炎上。抑えの内が9回の4点差を守りきれずに同点に追いつかれると、延長10回に大谷が決勝点を奪われてサヨナラ負けを喫した。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」