野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス5割逆戻りで4位再転落 楽天は後半戦8勝1敗でオリと4.5ゲーム差に

ソフトバンクが逆転負けを食らって5割に逆戻り、4位に再転落となった。27日、本拠地ヤフオクドームでの楽天戦。序盤に3点をリードしたが、先発のバンデンハークが5回につかまり5失点。一度は同点に追いついたが、7回に勝ち越されて敗れた。

5失点でKOとなったホークスのバンデンハーク【画像:(C)PLM】
5失点でKOとなったホークスのバンデンハーク【画像:(C)PLM】

先発のバンデンハークが5回に突如乱れて5失点…

■楽天 6-5 ソフトバンク(27日・ヤフオクドーム)

【PR】「DAZN」ならソフトバンク戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 ソフトバンクが逆転負けを食らって5割に逆戻り、4位に再転落となった。27日、本拠地ヤフオクドームでの楽天戦。序盤に3点をリードしたが、先発のバンデンハークが5回につかまり5失点。一度は同点に追いついたが、7回に勝ち越されて敗れた。

 前夜の大逆転サヨナラ勝ちの勢いがどこにいったのか。ソフトバンクが嫌な形の逆転負けを喫した。初回に1点を先行し、3回には松田、中村晃の連続適時打で追加点。上々の試合展開が、一気に暗転したのは5回だった。先発のバンデンハークが2死一、二塁から銀次、アマダー、藤田、ペゲーロに4連続タイムリーを食らって5失点。一気に試合をひっくり返された。

 その裏、1死一、三塁から中村晃が右中間フェンス直撃の2点適時二塁打を放って一度は試合を振り出しに戻したが、リリーフが堪えきれなかった。7回、4番手の五十嵐が2死から2連続四球と田中の中前安打で満塁とされると、代打の枡田にこの回3つ目の四球を与えて押し出し。これが決勝点となった。前夜に連敗を4で止めたが、連勝とはならず、再び貯金はなくなった。

 楽天は逆転勝ちで3連勝。3点ビハインドの5回に集中打で5点を奪って試合をひっくり返すと、同点とされた7回には押し出し四球で決勝点。終盤は宋家豪、高梨、青山、ハーマンのリレーで逃げ切った。楽天はこれで後半戦8勝1敗。この日、日本ハムに敗れたオリックスとの差は4.5ゲーム差に縮まってきた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」