野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 楽天快進撃で鷹4位に後退、オリックス今季ワースト7連敗 …27日パの動きは?

楽天快進撃で鷹4位に後退、オリックス今季ワースト7連敗 …27日パの動きは?

今季のプロ野球は混戦模様となっており、パ・リーグは最下位の楽天が後半戦から怒涛の快進撃を見せ、上下の差が詰まっている。オリックスは泥沼の7連敗でAクラス争いから脱落危機。ソフトバンクは4位に後退、27日は2試合が行われ順位に変動があった。

楽天・平石監督代行【写真:荒川祐史】
楽天・平石監督代行【写真:荒川祐史】

楽天は5位オリックスとの差を4.5に縮めた

 今季のプロ野球は混戦模様となっており、パ・リーグは最下位の楽天が後半戦から怒涛の快進撃を見せ、上下の差が詰まっている。オリックスは泥沼の7連敗でAクラス争いから脱落危機。ソフトバンクは4位に後退、27日は2試合が行われ順位に変動があった。

【PR】「DAZN」ならプロ野球が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 日本ハムは本拠地で5位オリックスと対戦し12-3で大勝した。初回にレアードのタイムリーなどで2点を先制すると4回には松本、近藤の連続適時打などで一挙5点を挙げ試合を決めた。終わってみれば13安打13得点の大勝で投げては先発の上沢が8回2失点の好投で10勝目を挙げた。オリックスは今季ワーストの7連敗となった。

 楽天は敵地でソフトバンクと対戦し6-5で勝利。3点を追う5回に銀次、アマダーのタイムリー、藤田の2点タイムリー三塁打、ペゲーロの左前適時打で一挙5点を奪い逆転に成功。その裏に同点に追いつかれたが7回に代打・枡田が押し出し四球を選び勝ち越しに成功した。楽天は3連勝、後半戦は8勝1敗と快進撃が続いている。

【26日終了時点】
1西武 51勝35敗1分
2日本ハム 48勝38敗1分 3.0
3ソフトバンク 42勝41敗1分 4.5
4ロッテ 43勝42敗3分 0
5オリックス 41勝44敗4分 2.0
6楽天 36勝50敗1分 5.5

【27日終了時点】
→1西武 51勝35敗1分
→2日本ハム 49勝38敗1分 2.5
↑3ロッテ 43勝42敗3分 5.0
↓4ソフトバンク 42勝42敗1分 0.5
→5オリックス 41勝45敗4分 2.0
→6楽天 37勝50敗1分 4.5

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」