野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム堀がプロ初勝利、6回途中2安打無失点の好投 浦野は初セーブ、近藤3打点

日本ハムの左腕・堀瑞輝投手が28日、本拠地オリックス戦で5回1/3を2安打無失点2奪三振2四球と好投し、プロ初勝利を挙げた。

プロ初勝利を掴んだ日本ハム・堀瑞輝【画像:(C)PLM】
プロ初勝利を掴んだ日本ハム・堀瑞輝【画像:(C)PLM】

高卒2年目の左腕がプロ5試合目で初勝利

■日本ハム 3-0 オリックス(28日・札幌ドーム)

【PR】「DAZN」なら日本ハム戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 日本ハムの左腕・堀瑞輝投手が28日、本拠地オリックス戦で5回1/3を2安打無失点2奪三振2四球と好投し、プロ初勝利を挙げた。

 打線が初回に近藤の犠飛、2回には同じく近藤にタイムリーで2点を奪う中、堀は序盤から好投。1、2回と3者凡退に抑えると、3、4回も走者を出しながら無失点に抑えた。

 すると、4回には近藤のニゴロの間に1点を追加。堀は5回2死満塁の大ピンチを招いたが、大城を遊ゴロに打ち取った。6回1死一塁の場面で降板となったものの、2番手の井口が後続を断って無失点。その後は救援陣が無失点リレーを見せ、9回は浦野が3者凡退に抑えてプロ初セーブを挙げた。

 高卒2年目の堀はプロ5試合目、2度目の先発で初勝利を挙げた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」