野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 「遊撃・Aロッド」の美技に再脚光 重力に逆らう送球に「史上最高」の声

「遊撃・Aロッド」の美技に再脚光 重力に逆らう送球に「史上最高」の声

2016年限りで現役を引退したアレックス・ロドリゲス氏。現役時代には薬物問題ですっかりヒールのイメージがついてしまったものの、メジャー屈指の強打者であり、ヤンキース移籍前は遊撃で2度のゴールドグラブ賞にも輝いている。そんな名手の美技を振り返る動画をMLB公式ツイッターが投稿し、話題となっている。

マリナーズでプロのキャリアをスタートさせたアレックス・ロドリゲス氏【写真:Getty Images】
マリナーズでプロのキャリアをスタートさせたアレックス・ロドリゲス氏【写真:Getty Images】

マリナーズ時代の美技をMLB公式ツイッターが紹介「史上最も才能ある選手」

 2016年限りで現役を引退したアレックス・ロドリゲス氏。現役時代には薬物問題ですっかりヒールのイメージがついてしまったものの、メジャー屈指の強打者であり、ヤンキース移籍前は遊撃で2度のゴールドグラブ賞にも輝いている。そんな名手の美技を振り返る動画をMLB公式ツイッターが投稿し、話題となっている。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 ドラフトで全体1位指名を受け、マリナーズでプロのキャリアをスタートさせたAロッド。スペイン語版のMLB公式ツイッターが紹介しているのは、そのマリナーズ時代のプレーだ。

 まだほっそりとしているAロッドは、オリオールズの名プレーヤー、カル・リプケンJrが放った三遊間への痛烈な打球にダイビングで食らいつく。そして、すぐに立ち上がると、一塁へ送球。それほど力を入れているようには見えないが、ボールは重力に逆らうように伸び続けて一塁手のグラブに収まっている。

 当時、この試合を中継していたテレビ局の実況は「逆シングル、深い位置です! 送球しました! アレックス・ロドリゲス、なんてプレーでしょう! カル・リプケンJrからヒットを奪いました!」と絶叫。スーパースターへの階段を登っていたAロッドのプレーに大興奮している。

 MLB公式ツイッターは「史上最も才能ある選手、誕生日おめでとう」との文言を添えて動画を投稿。現地時間27日(日本時間28日)がAロッドの43歳の誕生日だった。すると、ファンはコメント欄で「おめでとう」「史上最高の選手」「世界最高」「史上最高の遊撃手はアレックスだ」「ハッピーバースデー、ロドリゲス」と称賛。一方で、「ミスターステロイド」「球界のまがい物」と、薬物問題への“ツッコミ“も多く入った。

 いずれにしても、圧倒的な能力の持ち主であることは間違いないと確認できる動画になっている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」