牧田和久、元西武シュリッターと再会 写真公開でファン「2人とも帰ってきて」

現在はパドレス傘下に所属している牧田和久【写真:Getty Images】
現在はパドレス傘下に所属している牧田和久【写真:Getty Images】

2017年に西武のブルペンを支えたシュリッターと牧田

 パドレス傘下3Aエルパソの牧田和久投手はメジャー昇格に向け好投を続けている。28日、自身のインスタグラムで昨年まで西武でチームメートだったブライアン・シュリッター投手と再会したことを明かし、2ショット写真を公開している。

 牧田は「去年、ライオンズで一緒に戦ったシュリに会いました! セラテリとシュリッターと共に戦った仲間に会えるのは嬉しいですね」と文言を添え、昨年まで西武のブルペンを支えた右腕とのツーショット写真を投稿。ファンからは「二人とも帰ってきてください」「見てるだけで嬉しくなる」といったコメントが寄せられていた。

 シュリッターは昨年、西武に在籍し、64試合登板で1勝5敗、32ホールドと活躍。同年オフにメジャー復帰を目指してドジャースとマイナー契約を結んでいた。

【写真】かつての戦友との再会に満面の笑み! 西武ファン必見の牧田とシュリッターの2ショット!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY