野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • ついに全56代表校が決定へ、30日は4地区で決勝 大阪桐蔭と大阪学院大が激突

ついに全56代表校が決定へ、30日は4地区で決勝 大阪桐蔭と大阪学院大が激突

第100回全国高校野球選手権記念大会は30日、4地区で決勝が行われ、史上最多の全56代表校が出そろう。台風の影響などで日程が動いていたが、西東京、北神奈川、北大阪、岡山で代表が決まる予定となっている。

30日は大阪桐蔭が決勝戦に臨む【写真:沢井史】
30日は大阪桐蔭が決勝戦に臨む【写真:沢井史】

西東京、北神奈川、岡山でも決勝

 第100回全国高校野球選手権記念大会は30日、4地区で決勝が行われ、史上最多の全56代表校が出そろう。台風の影響などで日程が動いていたが、西東京、北神奈川、北大阪、岡山で代表が決まる予定となっている。

 西東京は、日大三と日大鶴が丘による“日大対決“。北神奈川では慶応と桐光学園の強豪同士が激突する。北大阪では、準決勝で宿敵・履正社との激戦を制した大阪桐蔭に大阪学院大が挑み、岡山では創志学園と岡山学芸館が甲子園を目指して対決する。

【決勝】
◯西東京(神宮球場)10時
日大三(5年ぶり17回目)-日大鶴が丘(4年ぶり4回目)

◯北神奈川(横浜スタジアム)11時
慶応(10年ぶり18回目)-桐光学園(6年ぶり5回目)

◯北大阪(大阪シティ信用金庫スタジアム)13時
大阪桐蔭(2年連続10度目)-大阪学院大(初)

◯岡山(倉敷マスカットスタジアム)13時
創志学園(2年ぶり2回目)-岡山学芸館(3年ぶり2回目)

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」