野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平のスピードは「最高」評価 ライバル球団スカウト「とんでもなく速い」

大谷翔平のスピードは「最高」評価 ライバル球団スカウト「とんでもなく速い」

エンゼルスの大谷翔平投手は8月に入って調子を上げてきている。初めて「3番・DH」でスタメン出場した3日(日本時間4日)のインディアンス戦では2打席連続本塁打を含む4安打3打点3得点1盗塁と活躍。さらに、5日(同6日)の同戦でも、もう少しで本塁打という左中間フェンス直撃の二塁打を放つなど、2安打1打点1死球と存在感を見せた。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

キャリア15年のスカウトが明かす、大谷は「今まで見てきたプロスペクトで最高の存在」

 エンゼルスの大谷翔平投手は8月に入って調子を上げてきている。初めて「3番・DH」でスタメン出場した3日(日本時間4日)のインディアンス戦では2打席連続本塁打を含む4安打3打点3得点1盗塁と活躍。さらに、5日(同6日)の同戦でも、もう少しで本塁打という左中間フェンス直撃の二塁打を放つなど、2安打1打点1死球と存在感を見せた。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 そんな大谷の能力について、ライバル球団のスカウトは「スカウティング・グレード」というMLB定番の評価基準で格付けを行い、ある能力がメジャー全体で2位という驚きの事実を明かした。

「彼は私が見てきたプロスペクトの中で最高の存在だ。私は打者としても投手としても一流のプロスペクトを見たことがなかった。15年間メジャーでスカウトをしているが、ね。彼は素晴らしいアスリートで、最高の人間性の持ち主。間違いなく偉大なキャリアをメジャーで過ごすことになるだろう」

 Full-Countの取材にこう語ったのは、ナ・リーグ西地区の球団のスカウト担当だった。NPBや韓国リーグ視察にも足を運ぶなど、15年間のキャリアで数々の原石を発掘してきたが、昨オフにメジャーのほぼ全球団が争奪戦を展開した24歳の大谷の潜在能力は最高だと断言している。

 そして、メジャーのスカウトがタレントを評価する際に一般的に用いる「スカウティング・グレード」で、二刀流の男の能力を格付け。選手のパワー、スピード、打撃技術、守備力、肩を最低20点から最高80点で評価するもので、平均点は50点。30点まではかなりの低評価、40点が平均以下、60点が優秀、70点以上は超優秀という評価となる。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」