野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

マジック6の広島が5点差を追いつく! 6回丸の中前タイムリーでついに同点

マジック6が点灯しリーグ3連覇を目前としている広島が5点差を追いついた。

広島打線の成績
広島打線の成績

先発の大瀬良が3回に一挙5点を失う苦しい展開も…

■広島 – 中日(15日・マツダスタジアム)

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 マジック6が点灯しリーグ3連覇を目前としている広島が5点差を追いついた。

 先発の大瀬良が3回に平田、大島のタイムリー、アルモンテに2ランをあびるなど一挙5点を失う苦しい展開となった。

 それでも、その裏に2死二、三塁から新井の三ゴロを三塁・福田が失策し1点を返すと、4回には2死一、二塁から丸の36号3ランで1点差。そして6回。無死一、三塁から丸が中前タイムリーを放ちついに同点に追いついた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」