野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、第3打席は左中間フライで3打数無安打 元DeNAグリエルは7打点

大谷翔平、第3打席は左中間フライで3打数無安打 元DeNAグリエルは7打点

エンゼルス大谷翔平投手が21日(日本時間22日)、敵地アストロズ戦に「4番・DH」でスタメン出場し、第3打席はセンターフライに倒れた。

第3打席は左中間フライに倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
第3打席は左中間フライに倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

第2打席は痛烈ライナーも中飛

 エンゼルス大谷翔平投手が21日(日本時間22日)、敵地アストロズ戦に「4番・DH」でスタメン出場し、第3打席はセンターフライに倒れた。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 2-7と5点を追う6回2死走者なしで立った第3打席。大谷はカウント2-2から5球目96.5マイル(約156キロ)速球をフルスイング。打球は大きな弧を描いて左中間へ飛んだが、中堅マリスニックのグラブに収まるセンターフライとなった。

 大谷は第2打席にも痛烈なライナーを中堅に飛ばしたがアウト。これで6打席連続無安打となっている。

 また、元DeNAでアストロズのグリエルは、2発を含む3安打7打点と大暴れしている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」