野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • バエスの「とんでもない」美技 三遊間最深部からノーステップ“横投げ”送球!?

バエスの「とんでもない」美技 三遊間最深部からノーステップ“横投げ”送球!?

現在、メジャーで最も魅力的な選手の一人として名前が挙がるカブスのハビアー・バエス内野手が、またしても美技を見せた。22日(日本時間23日)の敵地ホワイトソックス戦で三遊間最深部へのゴロを華麗に処理し、全く無駄のない動きで一塁にダイレクト送球。アウトに仕留めた。MLB公式ツイッターが動画を公開すると、ファンからは「ビックリする」「すごいプレー」と称賛の声が挙がっている。

カブスのハビアー・バエス【写真:Getty Images】
カブスのハビアー・バエス【写真:Getty Images】

名手の美技をMLB公式ツイッターも動画で紹介、ファンも脱帽「ビックリ」

 現在、メジャーで最も魅力的な選手の一人として名前が挙がるカブスのハビアー・バエス内野手が、またしても美技を見せた。22日(日本時間23日)の敵地ホワイトソックス戦で三遊間最深部へのゴロを華麗に処理し、全く無駄のない動きで一塁にダイレクト送球。アウトに仕留めた。MLB公式ツイッターが動画を公開すると、ファンからは「ビックリする」「すごいプレー」と称賛の声が挙がっている。

【PR】プロ野球コンテンツを随時配信中! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 この日は遊撃で出場したユーティリティープレーヤー。初回に34号先制2ランを放つと、その裏には守備でも魅せた。

 バエスの送球エラーもあって先発レスターが1点を返され、なおも2死一塁の場面。カスティーヨの打球は左方向へのゴロとなった。バエスはこれを三遊間最深部でスライディングしながら捕球。回転しながら華麗に立ち上がると、ノーステップで“横投げ”で一塁へ送球した。ボールはダイレクトで一塁リゾへと届き、悠々アウトで守備での“汚名”は返上。敵地とは言え、同じシカゴを本拠地とするホワイトソックスとの「ウィンディシティ・シリーズ」。カブスファンも多く駆けつけたスタジアムは大きく沸いた。

 地元テレビ局「NBCスポーツ・シカゴ」では、解説者が「ホッホホホホ」と思わず笑ってしまい「皆さん立ち上がってください!」と脱帽。実況は「この試合の1回、ハビアー・バエスにはいろいろありました。2ラン本塁打を打ち、守備では送球エラーをしましたが、素晴らしいプレーも見せました」と伝えた。

 MLB公式ツイッターは「ただとんでもないよ、ハビー・バエス」との文言を添えて動画を公開。ファンからは絶賛の声が次々とあがった。

「この選手のプレーを見るとビックリする」
「リゾの平然としたキャッチ! この2人の連携は素晴らしい」
「MVP」
「バエスは絶好調」
「とてもスムーズ」
「思わず立ち上がった」
「素晴らしいプレー」
「えげつない」
「将来は殿堂入りだね」
「すごいプレー!」

 カブスはこの試合、8-3で勝利。バエスは9回にもタイムリーを放ち、勝利に大きく貢献した。今季は終盤までブルワーズ、カージナルスと優勝争いを繰り広げるカブス。このまま行けば、ワイルドカードも含めて中地区から3チームがプレーオフに進むことになるが、地区優勝での地区シリーズ進出と一発勝負のワイルドカードゲーム進出では大違い。この先もバエスが地区制覇へのキーマンとなる。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」