野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • 広島ジョンソンが突如乱調 3回先頭から4連打 ソトに34号逆転3ラン許す

広島ジョンソンが突如乱調 3回先頭から4連打 ソトに34号逆転3ラン許す

球団史上初のリーグ3連覇へマジック1としている広島が24日、本拠地でのDeNA戦で2回に2点を先制したが、直後の3回に逆転を許した。

広島対DeNAの試合経過
広島対DeNAの試合経過

2回に石原と田中のタイムリーで2点を先制するも…

■広島 – DeNA(24日・マツダスタジアム)

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 球団史上初のリーグ3連覇へマジック1としている広島が24日、本拠地でのDeNA戦で2回に2点を先制したが、直後の3回に逆転を許した。

 2回までDeNA打線に2四球を与えながら無安打無失点に抑えていたジョンソンが、2点リードの3回に突如捕まった。先頭・桑原に左翼へ安打されると、続く大和は三塁内野安打。2番・宮崎に左翼へタイムリーを許して1点を返されると、なおも無死一、二塁からソトに34号3ランを左翼席最前列に運ばれ、一気に逆転を許した。

 さらに、筒香に四球を与えたが、その後は打者3人を打ち取り、追加点は許さずに踏ん張った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」