野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武が怒涛の10連勝でマジック「5」 秋山が9回に逆転満塁弾で劇的勝利

西武は25日、敵地楽天戦に4-3で勝利し、10連勝を飾った。2点を追う9回に秋山が起死回生の逆転満塁弾。敗戦目前まで追い込まれたが、勢いは止まらなかった。2位ソフトバンクも勝ったため、優勝へのマジックは1つ減って「5」となった。

9回、秋山(左)が逆転満塁アーチを放ち、大喜びの西武ナイン【画像:(C)PLM】
9回、秋山(左)が逆転満塁アーチを放ち、大喜びの西武ナイン【画像:(C)PLM】

敗戦目前から秋山が一発、ホークスも勝利でマジックは1減

■西武 4-3 楽天(25日・楽天生命パーク)

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 西武は25日、敵地楽天戦に4-3で勝利し、10連勝を飾った。2点を追う9回に秋山が起死回生の逆転満塁弾。敗戦目前まで追い込まれたが、勢いは止まらなかった。2位ソフトバンクも勝ったため、優勝へのマジックは1つ減って「5」となった。

 西武は先発・榎田が3回にウィーラーに先制犠飛を許すと、4回には堀内に適時三塁打を浴びて2点差とされる。一方、打線は楽天投手陣に抑えられ、8回まで散発の4安打で得点を奪うことができなかった。

 しかし、9回に4番手・森原から中村が相手失策で出塁。森は投ゴロも、岡田、源田がセンター前ヒットで1死満塁の好機を作る。ここで秋山がセンターへの逆転満塁本塁打。一気に試合をひっくり返した。

 9回はヒースが今江にソロ弾を浴びて1点差に迫られるも、そのまま勝利。怒涛の10連勝で優勝へのマジックを「5」とした。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」