野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、地区Vへ痛すぎるサヨナラ被弾 ドジャースのマジックは消滅

前田健太、地区Vへ痛すぎるサヨナラ被弾 ドジャースのマジックは消滅

ドジャースの前田健太投手は25日(日本時間26日)の敵地ダイヤモンドバックス戦の9回に登板。先頭のエスコバーにフルカウントから右翼席にサヨナラ弾を浴び、敗戦投手(8勝10敗)となった。

9回にサヨナラ本塁打を浴びたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
9回にサヨナラ本塁打を浴びたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

先頭エスコバーに右翼席中段に運ばれて10敗目

 ドジャースの前田健太投手は25日(日本時間26日)の敵地ダイヤモンドバックス戦の9回に登板。先頭のエスコバーにフルカウントから右翼席にサヨナラ弾を浴び、敗戦投手(8勝10敗)となった。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 追いつ追われつのシーソーゲーム。2度リードを奪われながら、ドジャースが9回にテイラーの適時二塁打で3-3の同点に追いついた状況で、前田はマウンドに上がった。失点すれば即サヨナラ負け。地区優勝を争うロッキーズが勝っていただけに、絶対に点を取られてはいけない場面だった。

 3-4で敗れたドジャースのマジックナンバーは消滅し、追うロッキーズとは0.5差と、ナ・リーグ西地区の優勝争いはまったくわからない状況に。残り4試合、もう1つも負けられない。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」