野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

リーグ3連覇に王手の広島が初回に爆発! 打者9人の攻撃で一挙5点先制

リーグ3連覇に王手をかけた広島が初回に5点を先制した。

広島、優勝へ向けて初回から猛攻
広島、優勝へ向けて初回から猛攻

丸の中前タイムリーで先制

■広島 – ヤクルト(26日・マツダスタジアム)

【PR】広島カープ優勝の軌跡を振りかえろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 リーグ3連覇に王手をかけた広島が初回に5点を先制した。

 広島打線が初回から爆発した。先頭の田中が中前打で出塁し菊池の犠打で1死二塁の好機を作ると、続く丸が中前適時打を放ち先制。さらに1死一、二塁から松山のタイムリー二塁打、野間の投手強襲タイムリー、曾澤の左前タイムリー、さらに安部の中犠飛と、この回一挙5点を奪った。

 広島の先発は九里亜蓮。ここまで22試合に登板し7勝4敗の成績を残している。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」