野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックス西7回2失点の好投で10勝目 2016年以来、2年ぶり2桁勝利

オリックスの西勇輝投手が1日、敵地での楽天戦に先発し7回4安打2失点の好投で2年ぶりの2桁勝利となる10勝目を挙げた。チームは5-2で勝利した。

先頭打者弾を放ったオリックス・宗佑磨【画像:(C)PLM】
先頭打者弾を放ったオリックス・宗佑磨【画像:(C)PLM】

打線は宗の先頭打者アーチで先制

■オリックス 5-2 楽天(1日・楽天生命パーク)

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 オリックスの西勇輝投手が1日、敵地での楽天戦に先発し7回4安打2失点の好投で2年ぶりの2桁勝利となる10勝目を挙げた。チームは5-2で勝利した。

 初回に宗の先頭打者アーチ、吉田正の24号2ランで3点を先制。先発の西は初回に渡辺直にソロ、2回に内田に一発を浴び苦しい立ち上がりとなったが、その後はコーナーを突く投球で無失点。7回を4安打2失点にまとめ10勝目を挙げた。

 西は2016年以来、自身5度目の2桁勝利を達成。10勝13敗、防御率3.65の成績で今シーズンを終えた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」