野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 伝統球団対決はレッドソックスが逃げ切り先勝 ヤ軍は第2戦の田中に好投期待

伝統球団対決はレッドソックスが逃げ切り先勝 ヤ軍は第2戦の田中に好投期待

レッドソックスは5日(日本時間6日)、本拠地で行われたヤンキースとの地区シリーズ第1戦に5-3で勝利し、注目の伝統球団対決で先手を打った。打線が初回にマルティネスの3ランで先制すると、先発セールが6回途中を2失点と好投。5点リードの6回以降に2点差まで迫られたが、逃げ切った。

ヤンキース相手に快投したRソックスのクリス・セール【写真:Getty Images】
ヤンキース相手に快投したRソックスのクリス・セール【写真:Getty Images】

ヤ軍は9回にジャッジが2戦連続ソロ弾、1点差とするも…

■Rソックス 5-4 ヤンキース(日本時間6日・ボストン)

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 レッドソックスは5日(日本時間6日)、本拠地で行われたヤンキースとの地区シリーズ第1戦に5-4で勝利し、注目の伝統球団対決で先手を打った。打線が初回にマルティネスの3ランで先制すると、先発セールが6回途中を2失点と好投。2点差の9回にジャッジのソロ弾で1点差と迫られたが、逃げ切った。

 先発セールが初回に1四球を与えながら、3アウトを全て三振で奪うと、その直後に1死一、二塁からマルティネスが左翼へ先制3ランを叩き込んだ。さらに、3回にはピアースの左翼適時打、ボガーツの右犠飛で2点を追加。5点のリードを持って後半に突入した。

 セールは5回まで3安打無失点と快投するが、6回にジャッジとスタントンに安打を許し、1死一、二塁としたところで降板。2番手で元広島のブレイシアがマウンドに上がったが、セールの残した2走者を返してしまった。

 レッドソックス救援陣は、7回にも無死満塁の大ピンチを迎えたが、1死からボイトを三ゴロに打ち取る間に1点を返されたのみ。8回2死一塁から守護神キンブレルを投入。9回に先頭ジャッジにソロ被弾し、1点差と迫られたが後続を抑えた。

 ヤンキースは先発左腕のハップが3回途中を5失点でKO降板。救援陣は4回以降は追加点を許さなかった。打線はレッドソックス救援陣を捉え、6回に2点、7回に1点を返したが、得点機を生かし切れず。9回にジャッジのソロ弾で1点差まで詰め寄ったが、畳みかけられなかった。

 6日(同7日)の第2戦には田中将大投手が先発。サイ・ヤング投手プライスとの投げ合いに勝ち、勝敗をタイに戻して本拠地での第3戦につなげたい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」