野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹デスパイネが前日練習に不参加 工藤監督「体調が悪そうだったので…」

ソフトバンクは12日、ヤフオクドームで翌13日から開幕するクライマックスシリーズ・ファーストステージに向けて前日練習を行った。だが、そこに主砲デスパイネ外野手の姿はなかった。

練習中に通訳、立花コーチと話す工藤公康監督(右)【写真:藤浦一都】
練習中に通訳、立花コーチと話す工藤公康監督(右)【写真:藤浦一都】

体調不良で早退も藤本コーチ「大丈夫だと思う」

 ソフトバンクは12日、ヤフオクドームで翌13日から開幕するクライマックスシリーズ・ファーストステージに向けて前日練習を行った。だが、そこに主砲デスパイネ外野手の姿はなかった。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 全体練習が始まって間もなく、工藤公康監督、立花義家打撃コーチ、そしてデスパイネを担当する青木通訳の3人が厳しい表情で話をしていた。ふと見ると、外野でアップ中の選手の中にデスパイネの姿がない。打撃練習の順番を示すホワイトボードに「54」のマグネットはあったが、順番が来てもデスパイネはグラウンドに現れないままだった。

 工藤監督は前日共同会見を終えた後、デスパイネについて「体調が悪そうだったので、早めに帰しました。明日来た時に、また話をしてから」とだけ語ったが、藤本博史打撃コーチは「大丈夫だと思いますよ」と楽観視している。

 今季最終戦のロッテ戦で2打席連続弾を放ち、気持ちよくクライマックスシリーズに臨めるはずだったデスパイネ。もし不在となれば大きな痛手となるだろう。チームにとっては一晩で体調が戻ることを祈るしかない。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」