野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • プイグはシャンパンファイトでも“暴れ馬”!? 豪快“水浴びせ”動画に「超笑える」

プイグはシャンパンファイトでも“暴れ馬”!? 豪快“水浴びせ”動画に「超笑える」

ドジャースの“暴れ馬”はシャンパンファイトでも凄かった……。ドジャースは20日(日本時間21日)のリーグ優勝決定シリーズ第7戦でブルワーズを5-1で下し、2年連続のワールドシリーズ進出を決めた。試合後は当然、歓喜のシャンパンファイトが行われたが、ヤシエル・プイグ外野手がスーツ姿のレポーターに“バケツ”で豪快に水を浴びせる動画がESPNのツイッターで公開され、ファンから「超笑える」などと“称賛”の声が上がっている。

ドジャースのヤシエル・プイグ【写真:Getty Images】
ドジャースのヤシエル・プイグ【写真:Getty Images】

レポーターの背後から忍び寄り特大バケツで…「耐えたエンリケ・ロハスを祝福だ」

 ドジャースの“暴れ馬”はシャンパンファイトでも凄かった……。ドジャースは20日(日本時間21日)のリーグ優勝決定シリーズ第7戦でブルワーズを5-1で下し、2年連続のワールドシリーズ進出を決めた。試合後は当然、歓喜のシャンパンファイトが行われたが、ヤシエル・プイグ外野手がスーツ姿のレポーターに“バケツ”で豪快に水を浴びせる動画がESPNのツイッターで公開され、ファンから「超笑える」などと“称賛”の声が上がっている。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 3勝3敗で迎えた最終決戦。試合を決めたのはプイグだった。1点リードで迎えた6回、2死二、三塁の場面でジェフレスのスライダーを捉えた。外角へコントロールされ、決して簡単なボールではなかったが、驚異のパワーで打球は弾丸ライナーでセンターのフェンスを越える。敵地が静まり返るダメ押し3ランだった。

 試合後にはチームメートとシャンパンファイト。「ワイルドホース(暴れ馬)」のニックネームを持つプイグは感情を爆発させ、取材しているレポーターとも“喜び”を分かち合った。ESPNのスペイン語版公式ツイッターでは、「祝福された気分は、エンリケ・ロハス? シャンパンファイトの際にヤシエル・プイグが私たちの仲間に水を浴びせる」との文言を添えて、その時の動画を公開している。

 ESPNのレポーターを務めるスーツ姿のロハスさんが中継ぎ右腕のバエスにインタビューしていると、背後から特大のバケツを抱えて忍び寄るプイグの姿が……。そして、中にたっぷりと入っていた水を浴びせかける。不意打ちを食らったロハスさんはインタビューを続けることができず、大きなダメージを負った表情でカメラの方を向く。すると、プイグはその特大バケツをロハスさんの頭からすっぽりとかぶせて、得意げな表情を浮かべた。

 バエスにバケツを取ってもらったロハスさんは、しばらく動けずに完全に“フリーズ”。その後、他の選手からもビールを浴びせかけられた。その横でプイグは歓喜のマイクパフォーマンス。周囲は大きな笑いに包まれた。

 この一部始終を見たファンは「このレポーターたちはお祝い中でさえもプロフェッショナルで素晴らしい」「素晴らしい! 勇敢にも(プイグの水浴びに)耐えたエンリケ・ロハスを祝福だ」「超笑える」「こんな祝福を皆がするわけではないね!!!」と続々と“称賛”のコメントを書き込んだ。ドジャースは最高のムードで、今季108勝を挙げた最強レッドソックスとのワールドシリーズに挑むことになる。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」