野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平を新人王に選出した米野球専門誌「アンドゥハーは3位にも入らない」

大谷翔平を新人王に選出した米野球専門誌「アンドゥハーは3位にも入らない」

メジャーリーグの新人王の発表は11月12日(日本時間13日)となっている。すでに全米野球記者協会(BBWAA)所属の記者による投票は終わっているが、ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手、ヤンキースのミゲル・アンドゥハーの一騎打ちの様相。

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

10月上旬に大谷を新人王に選んだ「ベースボール・アメリカ」、記者の見解は…

 メジャーリーグの新人王の発表は11月12日(日本時間13日)となっている。すでに全米野球記者協会(BBWAA)所属の記者による投票は終わっているが、ア・リーグはエンゼルスの大谷翔平投手、ヤンキースのミゲル・アンドゥハーの一騎打ちの様相。ここまでに発表されている2つの米野球専門誌の個人賞では、どちらも大谷が新人王に選出されている。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 10月4日(同5日)には、「ベースボール・アメリカ」が大谷を新人王に選出。同誌はリーグを分けずメジャー全体で1人を選んでいるが、二刀流での活躍を「不可能と思われた期待に応え、世界最高峰のレベルで投手、打者として優れた成績を収めた」と絶賛した。さらに、31日(同1日)には「ベースボール・ダイジェスト」も大谷を新人王に選んだ。MLB公式サイトはこのニュースについて「ベースボール・ダイジェストの集計結果では、エンゼルスの二刀流の天才は大差でアンドゥハーを上回った。彼は7人中6人の1位票を集めたのだ」と伝えている。

 一方で、野球専門誌ではない米スポーツメディア「スポルティングニュース」はアンドゥハーを新人王に選出した。独自でア・リーグ現役選手から投票を集め、99票中アンドゥハーが66票を集めて1位、大谷は19票で2位だったという。

 12日(同13日)に発表される新人王も接戦が予想されるが、「ベースボール・アメリカ」では31日(同1日)になぜ大谷を選出したかを説明する記事を掲載。ライバルのアンドゥハーは、メジャー全体で見れば3位にも入らなかったとしている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」