野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍ジャパン壮行試合のスタメン発表! 4番山川、6番岡本、先発マスクは森

稲葉篤紀監督率いる野球日本代表「侍ジャパン」は7日、ヤフオクドームで「壮行試合 チャイニーズ・タイペイ代表戦」に臨む。9日から始まる「2018日米野球」の前哨戦となるこの日の試合は、笠原祥太郎(中日)。バッテリーを組むのは、西武の森友哉捕手だ。また、侍打線の先陣を切る1、2番打者には、秋山翔吾&源田壮亮の西武コンビが並んだ。

侍ジャパン・稲葉篤紀監督【写真:Getty Images】
侍ジャパン・稲葉篤紀監督【写真:Getty Images】

1、2番は秋山&源田の西武コンビ

■侍ジャパン – チャイニーズ・タイペイ(7日・ヤフオクドーム)

9日に「2018日米野球」が開幕 稲葉監督の言葉から探る侍ジャパンの注目点は?(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 稲葉篤紀監督率いる野球日本代表「侍ジャパン」は7日、ヤフオクドームで「壮行試合 チャイニーズ・タイペイ代表戦」に臨む。9日から始まる「2018日米野球」の前哨戦となるこの日の試合は、笠原祥太郎(中日)。バッテリーを組むのは、西武の森友哉捕手だ。また、侍打線の先陣を切る1、2番打者には、秋山翔吾&源田壮亮の西武コンビが並んだ。

 侍ジャパンのスタメンは次の通り。

1(中)秋山翔吾(西武)
2(遊)源田壮亮(西武)
3(二)山田哲人(ヤクルト)
4(一)山川穂高(西武)
5(指)柳田悠岐(ソフトバンク)
6(三)岡本和真(巨人)
7(捕)森友哉(西武)
8(右)上林誠知(ソフトバンク)
9(左)田中和基(楽天)
投手 笠原祥太郎(中日)

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」