野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【日米野球】第3戦予告先発、侍ジャパンは西武多和田 MLB選抜はロイヤルズのバーロー

野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」は9日に開幕。11日の第3戦(東京ドーム)の予告先発投手は、侍ジャパンが西武の多和田真三郎投手、MLBオールスターチームはロイヤルズのスコット・バーロー投手と発表された。

侍ジャパン・多和田真三郎【写真:Getty Images】
侍ジャパン・多和田真三郎【写真:Getty Images】

最多勝16勝の多和田と今季デビューのバーローによる25歳対決

 野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」は9日に開幕。11日の第3戦(東京ドーム)の予告先発投手は、侍ジャパンが西武の多和田真三郎投手、MLBオールスターチームはロイヤルズのスコット・バーロー投手と発表された。

9日に「2018日米野球」が開幕 稲葉監督の言葉から探る侍ジャパンの注目点は?(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 多和田は今季、26試合に登板し、16勝5敗、防御率3.81と自己ベストを記録。最多勝のタイトルも獲得した。一方のバーローは、今季メジャーデビューした右腕。中継ぎとして6試合に投げ、1勝1敗、防御率3.60の成績だった。日米の25歳右腕が対決する形になる。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」