野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • 【トライアウト】阪神戦力外の西岡、第2打席でロッテ時代の同僚・成瀬から左中間へ適時二塁打

【トライアウト】阪神戦力外の西岡、第2打席でロッテ時代の同僚・成瀬から左中間へ適時二塁打

プロ野球の12球団合同トライアウトは13日、ソフトバンクの2軍本拠地タマホームスタジアム筑後で48選手が参加して行われ、阪神から戦力外となった西岡剛内野手は、第2打席でロッテ時代のチームメート、成瀬善久投手(ヤクルト)と対戦。適時二塁打を放った。

トライアウトでロッテ時代の同僚・成瀬から2塁打を放つ西岡剛【写真:福谷佑介】
トライアウトでロッテ時代の同僚・成瀬から2塁打を放つ西岡剛【写真:福谷佑介】

成瀬は中井にも二塁打を浴びる

 プロ野球の12球団合同トライアウトは13日、ソフトバンクの2軍本拠地タマホームスタジアム筑後で48選手が参加して行われ、阪神から戦力外となった西岡剛内野手は、第2打席でロッテ時代のチームメート、成瀬善久投手(ヤクルト)と対戦。適時二塁打を放った。

 シート打撃はカウント1-1からスタートし、野手は4打席に立つ予定。西岡は第1打席は楽天のコラレスと対戦。カウント2-2から低めの変化球に空振り三振に倒れた。

 そして、2打席目は成瀬と対戦。成瀬は中井大介(巨人)に二塁打を浴び、無死二塁で西岡を迎えた。1球目はボール。続く真ん中付近への直球を西岡が捉え、左中間を破る適時二塁打。西岡に軍配が上がった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」