野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • 【トライアウト】阪神戦力外の西岡、3打席終え1安打2三振 ロッテ時代の同僚・成瀬から二塁打

【トライアウト】阪神戦力外の西岡、3打席終え1安打2三振 ロッテ時代の同僚・成瀬から二塁打

プロ野球の12球団合同トライアウトは13日、ソフトバンクの2軍本拠地タマホームスタジアム筑後で行われた。阪神を戦力外となった西岡剛内野手は第2打席でロッテ時代のチームメート成瀬善久投手(ヤクルト)から二塁打を放ち、第3打席を終えて3打数1安打としている。

トライアウトでロッテ時代の同僚・成瀬から2塁打を放つ西岡剛【写真:福谷佑介】
トライアウトでロッテ時代の同僚・成瀬から2塁打を放つ西岡剛【写真:福谷佑介】

第1打席は楽天コラレス、第3打席は巨人篠原の前に三振

 プロ野球の12球団合同トライアウトは13日、ソフトバンクの2軍本拠地タマホームスタジアム筑後で行われた。阪神を戦力外となった西岡剛内野手は第2打席でロッテ時代のチームメート成瀬善久投手(ヤクルト)から二塁打を放ち、第3打席を終えて3打数1安打としている。

 1ボール1ストライクからスタートするシート打撃形式でのトライアウト。第1打席で楽天のコラレスの前に空振り三振に倒れた西岡だったが、第2打席でアピールに成功した。成瀬と対峙すると、2ボール1ストライクからの2球目、真ん中付近の真っ直ぐを捉えると、打球は左中間を抜ける二塁打に。二塁打を打った巨人の中井大介を本塁へ生還させる適時打となった。

 西岡は第3打席では、巨人の篠原慎平投手と対戦。追い込まれてから内角低めのボールに手が出ず、2球で見逃し三振に倒れた。3打席を終えて、西岡は3打数1安打2三振となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」