野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【日米野球】侍の第5戦スタメン発表 “甲斐キャノン”が4戦ぶり先発、柳田が2戦ぶり4番

野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」は14日、ナゴヤドームで第5戦(19時開始)が行われる。試合前にスタメンが発表され、侍ジャパンは打撃絶好調の柳田悠岐外野手が2戦ぶりに4番に入った。

侍ジャパン・甲斐拓也【写真:Getty Images】
侍ジャパン・甲斐拓也【写真:Getty Images】

1、2番は田中広と菊池の広島コンビ

■侍ジャパン – MLBオールスター(14日・ナゴヤドーム)

柳田悠岐は「スケールが違う」 日米野球で侍ジャパンの選手の明暗を分けた国際試合の「対応力」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」は14日、ナゴヤドームで第5戦(19時開始)が行われる。試合前にスタメンが発表され、侍ジャパンは打撃絶好調の柳田悠岐外野手が2戦ぶりに4番に入った。

 また、この日の1、2番には田中広輔内野手と菊池涼介内野手の広島コンビが入った。先発マスクは、4戦ぶりに甲斐拓也捕手がかぶる。

 侍ジャパンのスタメンは以下の通り。

1(三)田中広
2(DH)菊池
3(二)山田
4(中)柳田
5(一)岡本
6(右)上林
7(捕)甲斐
8(左)田中和
9(遊)源田
投手 東浜

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」