野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人がアジアWLへ参加する6選手を発表 大江、岸田、北村、湯浅ら

巨人は21日、24日から台湾で開催される「2018アジアウインターベースボールリーグ」に大江竜聖投手、橋本篤郎投手、岸田行倫捕手、北村拓己内野手、湯浅大内野手、加藤脩平外野手の6選手が参加すると発表した。

大江はプロ2年目、原監督も期待の大型左腕

 巨人は21日、24日から台湾で開催される「2018アジアウインターベースボールリーグ」に大江竜聖投手、橋本篤郎投手、岸田行倫捕手、北村拓己内野手、湯浅大内野手、加藤脩平外野手の6選手が参加すると発表した。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 二松学舎大付高から2016年のドラフト6位で入団した大江。原辰徳新監督の期待も大きい大型左腕でNPBイースタン選抜としてプレーする。イースタン選抜は高田誠2軍監督が監督を、片岡治大ファーム内野守備走塁コーチ、松本哲也ファーム外野守備走塁コーチ、会田有志ファーム投手兼トレーニングコーチがコーチを務める。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」