野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ロイヤルズがカージナルス前監督を特別アドバイザーに招聘 「より良い球団に」

ロイヤルズがカージナルス前監督を特別アドバイザーに招聘 「より良い球団に」

ロイヤルズは今季途中でカージナルスの監督を解任されたマイク・マシーニー氏を選手育成担当特別アドバイザーに就任することを発表した。マシーニー氏はスカウティングや選手育成などベースボール・オペレーションズ部門に携わる。

今季途中までカージナルスを指揮していたマイク・マシーニー氏【写真:Getty Images】
今季途中までカージナルスを指揮していたマイク・マシーニー氏【写真:Getty Images】

今季途中までカージナルスで監督を務めたマイク・マシーニー氏

 ロイヤルズは今季途中でカージナルスの監督を解任されたマイク・マシーニー氏を選手育成担当特別アドバイザーに就任することを発表した。マシーニー氏はスカウティングや選手育成などベースボール・オペレーションズ部門に携わる。

【PR】プロ野球コンテンツを随時配信中! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 MLB公式サイトはこれまでのマシーニー氏の経歴に触れ、デイトン・ムーアGMが「マイクにこの球団の一員となってもらうことは、素晴らしい機会だ。球界で最高の人材を雇用することは常に我々のポリシーであり、今回はその完璧な例となる。マイクは選手と監督として球界に多大な貢献をしてきたし、豊富な知識により、我々をより良い球団にしてくれるだろう。彼が我々にもたらしてくれる可能性を楽しみにしている」と期待を込めていることを紹介。

 マシーニー氏はブルワーズ、ブルージェイズ、カージナルス、ジャイアンツで捕手として13年間プレー。その後はカージナルスで選手育成担当特別補佐を務め、2011年11月14日に監督に就任し今シーズン途中で解任されていた。

 ロイヤルズの選手育成担当特別アドバイザーに就任することになったマシーニー氏は同サイトで「この役職としてロイヤルズに加わることを嬉しく思う。カンザスシティに勝者の文化を発展させたデイトンとスタッフの実績をずっと尊敬してきた。私にとって選手育成やスカウティングなど様々な分野で貢献できる素晴らしい機会だ。プロキャリアの大半でユニホームを着ていたが、これは逃すことができないユニークな機会だった」と語っている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」