野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

パウエル、郭源治、ブランコ…幅広い国から助っ人を獲得し成功させた中日

中日はアメリカだけでなく、アジアやドミニカ共和国、キューバなど幅広い国から外国人選手を受け入れてきた。中日の外国人選手の数字を見ていこう。戦前の日本統治下の台湾人選手は含まない。

中日のダヤン・ビシエド【写真:荒川祐史】
中日のダヤン・ビシエド【写真:荒川祐史】

助っ人最多安打は大豊の889安打

 中日はアメリカだけでなく、アジアやドミニカ共和国、キューバなど幅広い国から外国人選手を受け入れてきた。中日の外国人選手の数字を見ていこう。戦前の日本統治下の台湾人選手は含まない。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

〇中日の外国人選手、安打数10傑

1大豊泰昭889安打(1989-1997・2001-2002)
2パウエル765安打(1992-1997)
3ゴメス690安打(1997-2001・2001-2002)
4マーチン592安打(1974-1978)
5アレックス586安打(2003-2006)
6ウッズ578安打(2005-2008)
7モッカ516安打(1982-1985)
8ブランコ427安打(2009-2012)
9ルナ408安打(2013-2015)
10マーシャル402安打(1963-1965)

〇本塁打数5傑

1大豊泰昭215本塁打(1989-1997・2001-2002)
2マーチン180本塁打(1974-1978)
3ウッズ155本塁打(2005-2008)
4ゴメス153本塁打(1997-2001・2001-2002)
5ブランコ111本塁打(2009-2012)

〇投手勝利数10傑

1郭源治106勝(1981-1996)
2チェン36勝(2004-2011)
3バンチ31勝(2000-2002)
4バルデス17勝(2015-2017)
5ネルソン15勝(2008途-2012)
6マルティネス14勝(2005-2006)
7ガルシア13勝(2018)
8グスマン13勝(2004-2006途)
9ジョーダン12勝(2016-2017)
10カブレラ11勝(2013-2014)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」