野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

岩隈久志、巨人に「心から感謝」 入団を自ら報告「喜び実感」「やる気いっぱい」

前マリナーズの岩隈久志投手が10日、自身のインスタグラムを更新し、ファンに巨人入団を報告した。

巨人への移籍が決まった岩隈久志【写真:Getty Images】
巨人への移籍が決まった岩隈久志【写真:Getty Images】

インスタグラムで綴る、生まれ故郷の東京でのプレーに「感謝しかありません」

 前マリナーズの岩隈久志投手が10日、自身のインスタグラムを更新し、ファンに巨人入団を報告した。

【PR】プロ野球オープン戦徹底ライブ中継 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 岩隈はインスタで「この度、読売ジャイアンツに入団させて頂く事になりました」と報告。さらに「読売ジャイアンツの皆様に対し、僕の気持ちを尊重し、静かにずっと待ち続けて下さった事、来シーズン勝つ為に必要だと、戦力として待っていると仰って下さった事に心から感謝しています」と続けた。

 岩隈は2012年に海外FA権を行使してマリナーズに移籍。2年目の2013年には33試合登板で14勝6敗、防御率2.66という好成績を残し、サイ・ヤング賞投票で3位に入った。メジャーでは通算150試合登板(136先発)で63勝39敗、防御率3.42。2015年にはノーヒットノーランも達成した。しかし、2017年オフに右肩のクリーニング手術を行い、マイナー契約でマリナーズに残留した今季はメジャーのマウンドに上がることができなかった。

 シーズン終了後にマリナーズを退団。米国に残る可能性もあると報じられていたが、巨人入団を決めた。インスタでは「僕を必要として下さるチームに入れる喜びを実感し、読売ジャイアンツと応援して下さるファンの皆様の為に戦っていきたいと思います」と言及。生まれ故郷の東京で野球をすることについて「このご縁に感謝しかありません」と綴った。

 最後に「又、安堵と共に、やる気でいっぱいです。自分のやるべき事をしっかりやり、開幕に向けて準備していきたいと思います」と、力強い言葉で締めくくった岩隈。8年ぶりの日本球界復帰へ、すでに気合十分の様子だ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」