野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天を現役引退の小山雄輝が古巣・巨人復帰を報告 「球団職員として…」

今オフに楽天を戦力外になり現役引退した小山雄輝氏が16日、古巣・巨人の球団職員として働くことを自身のツイッターで報告した。

今季限りで現役を引退した小山雄輝【写真提供:東北楽天ゴールデンイーグルス】
今季限りで現役を引退した小山雄輝【写真提供:東北楽天ゴールデンイーグルス】

古巣・巨人に戻り球団職員として働くことを報告した小山氏

 今オフに楽天を戦力外になり現役引退した小山雄輝氏が16日、古巣・巨人の球団職員として働くことを自身のツイッターで報告した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 小山は2010年のドラフト4位で巨人に入団。14年には6勝を挙げるなど活躍したが、16年オフに楽天へトレード移籍し今オフに戦力外通告を受けていた。

 ツイッターでは「来年から読売巨人軍に戻り球団職員として働かせていただくことになりました」と“復帰”を報告した。「プロ野球や読売巨人軍の魅力を発信し、1人でも多くの子供達が目を輝かせてくれるプロ野球になるように努力したいです」と野球界への恩返しを誓った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」