野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人、今季で引退の山口鉄也、西村健太朗ら5人がアカデミーコーチ就任

巨人は26日、今季限りで引退した山口鉄也投手、西村健太朗投手、辻東倫内野手、成瀬功亮投手の4選手と、大西崇之前1軍外野守備走塁コーチが、来年1月1日からジャイアンツアカデミーのコーチに就任すると発表した。

2013年のWBCで侍ジャパンとしてプレーした山口鉄也氏【写真:Getty Images】
2013年のWBCで侍ジャパンとしてプレーした山口鉄也氏【写真:Getty Images】

辻東倫、成瀬功亮、大西崇之前コーチも

 巨人は26日、今季限りで引退した山口鉄也投手、西村健太朗投手、辻東倫内野手、成瀬功亮投手の4選手と、大西崇之前1軍外野守備走塁コーチが、来年1月1日からジャイアンツアカデミーのコーチに就任すると発表した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 2005年の育成ドラフト1巡目で横浜商高から巨人に入団した山口。2年目の2007年に支配下昇格を果たし、3年目から不動のセットアッパーとなった。3度の最優秀中継ぎ投手に輝くなど、9年連続で60試合超に登板。WBCにも2度出場し、元祖“育成の星”だった。

 2003年のドラフト2位で入団した西村は先発、リリーフ双方で活躍。2013年には守護神として42セーブをマークして最多セーブのタイトルを獲得するなど、15年間にわたってチームに貢献してきた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」