イチロー、東京D開幕戦でロースター入り ディポトGMが明言と米メディア伝える

昨季途中からマリナーズの会長付き特別補佐に就任したイチロー【写真:Getty Images】
昨季途中からマリナーズの会長付き特別補佐に就任したイチロー【写真:Getty Images】

「ABCシアトル」のパトリック・クイン氏が伝える

 昨季途中からマリナーズの会長付き特別補佐に就任したイチロー外野手。3月20日、21日にマリナーズがアスレチックスと戦う東京ドームでの開幕戦で、選手としての復帰が見込まれており、イチロー自身もそこを目指して自主トレに励んでいることを明かしていた。

 マリナーズのジェリー・ディポトGMは3日(日本時間4日)、イチローが日本での開幕戦でアクティブロースター入りすることを明言。地元メディア「ABCシアトル」でレポーターを務めるパトリック・クイン氏が自身のツイッターで伝えている。

 クイン氏はこの日、ツイッターを更新。「マリナーズのジェリー・ディポトGMが、イチローは3月の日本でのシーズン開幕時にアクティブロースターに入ると語った」と伝えた。イチローは今月中にも選手として再契約を結び、招待選手としてスプリングトレーニングに参加。アクティブ・ロースターが通常の25人から28人に拡大される日本での開幕戦でメンバーに入ると見られていた。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY