野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • スターQBウィルソンが2年連続でヤ軍キャンプ参加 昨季はオープン戦で代打出場

スターQBウィルソンが2年連続でヤ軍キャンプ参加 昨季はオープン戦で代打出場

NFLシアトル・シーホークスのスターQB、ラッセル・ウィルソンが、今春も“二刀流”に挑戦することが明らかになった。MLB公式サイトのマーク・ファインサンド記者ほか複数の地元メディアが、昨年に続き今季もウィルソンがヤンキースのスプリングトレーニングに参加すると伝えている。

ヤンキースに”期間限定”合流するNFLスターQBラッセル・ウィルソン【写真:Getty Images】
ヤンキースに”期間限定”合流するNFLスターQBラッセル・ウィルソン【写真:Getty Images】

スーパーボウル優勝QBながら、野球ではヤンキース傘下マイナー選手

 NFLシアトル・シーホークスのスターQB、ラッセル・ウィルソンが、今春も“二刀流”に挑戦することが明らかになった。MLB公式サイトのマーク・ファインサンド記者ほか複数の地元メディアが、昨年に続き今季もウィルソンがヤンキースのスプリングトレーニングに参加すると伝えている。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ウィルソンはノースカロライナ州立大ではアメリカンフットボールと野球の両競技で頭角を現し、2010年ドラフト4巡目でロッキーズに入団。傘下マイナーでプレーしたが、2011年にウィスコンシン大に入学し直し、フットボールの道を歩むことを選択した。その後、シーホークスに入団してスターQBに成長し、スーパーボウル優勝を果たした。

 だが、2013年にレンジャーズがルール5ドラフトでウィルソンを指名し、ロッキーズから保有権を獲得するサプライズを敢行。ウィルソンは2014年から2年連続でレンジャーズのスプリングトレーニングに参加していた。

 昨年2月には、ヤンキースがレンジャーズからウィルソンをトレードで獲得。傘下2Aトレントンの一員としてスプリングトレーニングに参加し、ブレーブスとのオープン戦ではアーロン・ジャッジの代打として打席に立った。

「MLBネットワーク」に出演したヤンキース公式「YESネットワーク」のリポーター、メレディス・マラコビッチ氏によると、ウィルソンの参加はヤンキースの選手にも大きな刺激になるようだ。「昨年、クラブハウスの選手たちに話を聞いたのですが、ウィルソンから知識を得ることを楽しんでいました。違うスポーツですが、取り組み方、勝利への鍵についてなどメンタル面は変わりません。ヤンキースの選手たちにとっていい経験となり、ウィルソン自身も楽しんでいたようです」と伝えている。

 昨年出場したオープン戦では三振に倒れたウィルソンだが、今年も試合に出場し、快音を響かせることができるのか、大きな注目を集めることになりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」