オリックスが前パイレーツのエップラー獲得を発表 昨季3Aで13勝の長身右腕

オリックスが獲得を発表したタイラー・エップラー【写真:Getty Images】
オリックスが獲得を発表したタイラー・エップラー【写真:Getty Images】

身長196センチ&体重104キロ、メジャー経験はなし

 オリックスは15日、新外国人選手として昨季までパイレーツ傘下3Aインディアナポリスでプレーしたタイラー・エップラー投手を獲得したことを発表した。背番号は「42」。

 2014年のドラフト6巡目でパイレーツに入団した26歳のエップラーは、メジャー経験こそないが、昨季は3Aで28試合に登板(25先発)し、自己最多となる13勝6敗、防御率3.59、153イニングを投げて118奪三振、39四球の成績を残していた。身長196センチ、体重104キロの長身右腕で先発として期待される。

 マイナー通算では通算111試合登板(100先発)で39勝29敗、防御率3.82。3Aでは2シーズンで通算55試合に登板(46先発)し、21勝15敗、防御率4.20、289回1/3で214奪三振、72四球の成績を残している。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY