野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム吉田輝、中田ら主力との対戦心待ち「ストレートをしっかりぶつけたい」

日本ハムのドラフト1位ルーキー吉田輝星投手が28日、1軍選手との対戦を心待ちにした。この日、1軍のメンバーたちが一次キャンプ地の米アリゾナ州に向けて出発。

鎌ヶ谷スタジアムで自主トレを行った日本ハム・吉田輝星【写真:荒川祐史】
鎌ヶ谷スタジアムで自主トレを行った日本ハム・吉田輝星【写真:荒川祐史】

昨夏の熱闘甲子園テーマソング歌った嵐の活動休止に驚き「エッ?」

 日本ハムのドラフト1位ルーキー吉田輝星投手が28日、1軍選手との対戦を心待ちにした。この日、1軍のメンバーたちが一次キャンプ地の米アリゾナ州に向けて出発。2軍の沖縄・国頭村でキャンプインする吉田輝は「場所は違うが、意識を高く持ってやりたい。合同自主トレはメニューがしっかり決まって身体を作っていく目的だが、キャンプは空いた時間も使えるので、しっかり身体を追い込めればいい」と意気込んだ。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 日本ハム戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 1軍が帰国した後には、紅白戦で中田ら主軸と対戦する機会もありそう。その時に向けて「自分が対戦したことのないレベルの選手が沢山いるので、自分のストレートをしっかりぶつけたい。そこで自分の状態がどうなのかを知れる。強気の気持ちでやりたい」と語った。

 前夜の食事中にテレビで人気グループ「嵐」の活動休止を知り「エッ? みたいな感じ」だったという吉田輝。自身が一躍脚光を浴びた昨夏の「熱闘甲子園」のテーマソングが「嵐」の「夏疾風(はやて)」で思い入れもある。その「嵐」で好きな曲は「怪物くん」と、ドラマ「怪物くん」の主題歌だった「Monster」を挙げていた。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」